岩手県立杜陵高等学校

杜陵(とりょう)高等学校は、全国に先駆け単位制を導入した学校で、定時制と通信制、また本…

岩手県立杜陵高等学校

杜陵(とりょう)高等学校は、全国に先駆け単位制を導入した学校で、定時制と通信制、また本校(盛岡市)と奥州校(奥州市)があります。一人ひとりの生徒に対応した教育と支援が充実していて、生徒が明るく生き生きと学べ、成長と夢が叶えられる学校を目指します。

マガジン

リンク

最近の記事

【杜陵高・定時制】3Dプリンタで作ってみた(100th記念キャラクター:とりょん)

杜陵高校創立100周年記念キャラクター「とりょん」。 いろいろなところで大活躍しています。 今回、この「とりょん」を3Dプリンターで出力してみようと思います。 原稿は2Dのイラストデータですが、 お付き合いのある印刷業者の清水さんが、なんと3Dデータ化してくれました。YouTubeを見ながら、3Dデータ作成用ソフトを勉強して制作してたということです。制作時間は約半年。ほんとに感謝感謝です。 3Dデータが完成すれば、次の出番は3Dプリンターです。 本体を前面と背面に分割

    • 【杜陵高・定時制】私の目指すもの(今年の目標)

      定時制では、今年の目標を一人一人に設定してもらいました。 そして、その目標は全員が見れるように(可視化)、廊下に張り出しています。 各年次ごとに、紹介します。 【1年次】 1年次は、新しい環境に慣れることやしっかり登校して勉強することを掲げている人が多いようです。 【2年次】 2年次は、資格取得やアルバイト、学校の中心として生徒会活動などを掲げている人が多いようです。 【3年次】 3年次は、卒業を目指し、進路に関する目標を掲げている人が多いようです。 【4年次

      • 【杜陵高・奥州校】奥州校の姿を見て!(学校運営協議会①)

        6月6日(木)。 奥州校では、今年度の第1回学校運営協議会が開催されました。 開会に先だち、奥州校通信制生徒会から、昨年度からの生徒会活動の報告がありました。 夏の「オール杜陵高校生徒交流会」、秋の「いわてT2さみっと」、冬の「オール杜陵高校生徒交流会」、春の「とりょんカフェ」について、得られたことや苦労したことなどを伝えてくれました。 委員の皆様からは、生徒たちが「生き生きとしている!」、「感動した!」とお褒めの言葉をいただきました。 さらに、委員の皆様向けに「とりょ

        • 【杜陵高・定時制】もう学校では守れません!(情報モラル講座)

          6月4日(火)。 定時制生徒を対象に『ネットとの距離感』と題して、情報モラル講演会を実施しました。 講師は情報教育のエキスパート三田正巳校長先生です。 爆発的に普及してきたインターネット。 杜陵高校生対象アンケート結果から 杜陵高校生アンケート結果から、ネットがより身近な存在になっていることが分かりました。 心身への影響 過度のネット・スマホ利用は、依存状態や視力低下など心身への悪影響、睡眠不足による学業不振を招くこともあります。 SNS等への写真投稿は、悪用や見知

        【杜陵高・定時制】3Dプリンタで作ってみた(100th記念キャラクター:とりょん)

        マガジン

        • 本校・定時制
          225本
        • 奥州校・通信制
          47本
        • 本校・通信制
          75本
        • 奥州校・定時制
          36本
        • 動画で見る杜陵高校
          20本

        記事

          【杜陵高・通信制】失敗しないかなぁ(生徒の声:読み聞かせボランティア初参加)

          5月30日(木)。 初めてのボランティア活動に参加した通信制の中軽米さんに、 その時の活動内容や思いについて書いてもらいました。 こんにちは。中軽米です。 先日、高校生活初めてのボランティアに参加させていただきました。 その感想を、みなさんにシェアさせていただきます♪ 今回、 私は「おはなしの森 まつぼっくり隊」の活動に参加させていただきました。 上田にある「めぐみデイサービス」の皆さんに朗読やハンドベルを披露したり、いっしょに歌を歌ったりしました。 一人でボランティア

          【杜陵高・通信制】失敗しないかなぁ(生徒の声:読み聞かせボランティア初参加)

          【杜陵高・定時制】小さな親切が溢れたら(月間校長賞 設立:4・5月)

          本校・定時制では、「月間校長賞」が設定されました。 「小さな親切」や「ボランティア活動」、「地域への貢献」など、さまざまなことでがんばりを見せた生徒を表彰するものです。 4月は、3年次の土田さんが表彰されました。 土田さんは、関東への旅行中に電車移動の中、妊婦さんが満員状態の車内で押しつぶされそうになったところを自分体で守ったそうです。 自分の身を挺して、他人を守る行動は、とても素晴らしいことです。 5月は、3年次の重さんが表彰されました。 重さんは、近所のお年寄

          【杜陵高・定時制】小さな親切が溢れたら(月間校長賞 設立:4・5月)

          【杜陵高・定時制】あたたかい言葉をかける(健康教育講座②:SST:3部)

          5月31日(金)。 夜間(3部)、本年度2回目のソーシャルスキルトレーニング(SST)。 前回と同様に岩手県立大学の佐藤史教(さとうふみのり)先生を講師として実施しました。 今回は実践編。 「あたたかい言葉をかける」をテーマに、ロールプレイに取り組みました。 「不思議な気分」、「むずがゆい」、「他人が褒めるとその人の理解が深まる」など様々な想いが。 目の前に置かれた少し高めのハードル。 参加した7名それぞれが、自分のペースで挑戦し乗り越えることができました。

          【杜陵高・定時制】あたたかい言葉をかける(健康教育講座②:SST:3部)

          【杜陵高】退屈で平凡な日常から(創立100周年記念事業 全校ダンスレッスン③)

          5月30日(木)。 ハロウ・インターナショナル・スクール安比校のマクドナルドあずみ先生を講師にお招きして、「全校ダンス」の3回目のレッスンが行われました。 今回から通信制の生徒もレッスンに加わりました。 本日は10月に行われる百周年記念式典のステージをイメージして体育館に小道具の机と椅子を持ち込んでのレッスンです。 これまでのレッスンで教わった基本ステップや動き方を確認し、いよいよ本格的な振付をご指導いただきました。 最初はダイナミックな振付やスピードについていくのが精

          【杜陵高】退屈で平凡な日常から(創立100周年記念事業 全校ダンスレッスン③)

          【杜陵高・定時制】地域探究の種を発見!(1年次 総合的な探究の時間 上田町内&岩手大学探索)

          5月28日(火)。 定時制の1年次は「総合的な探究の時間」に上田町内会や岩手大学植物園に出かけました。 ついでに火ばさみを片手に清掃活動。 学校の近所ながらはじめての道も。 「ここが一高!」「ハス!写真撮っていいですか!あとで絵に描きます!」 道路を渡るときにはカルガモのように1列で。 学校とは違う一面が見られました。 朝露に光る新緑の中、たくさんの地域探究の種を見つけられた一日となりました。

          【杜陵高・定時制】地域探究の種を発見!(1年次 総合的な探究の時間 上田町内&岩手大学探索)

          【杜陵高・通信制】3分40秒で逃げ切る(避難訓練)

          5月26日(日)。 特別活動の時間に避難訓練が行われました。 『大きな地震の後、火災が発生した』という想定です。 職員の指示のもと、生徒は3分40秒で整然と校庭に避難することができました。 訓練後、上田消防署の野原さんから講評をいただきました。 地震の際には逃げ道を確保するために窓やドアを開けますが、火事の際は延焼を防ぐために窓やドアを閉めること、さらに初期消火が重要です。 有害な煙を吸わないよう、しっかりハンカチ等で口を覆いましょう。 また、地震の際には次の3点が重要

          【杜陵高・通信制】3分40秒で逃げ切る(避難訓練)

          【杜陵高・定時制】仕事を始めたきっかけ(2年次 総合的な探究の時間 上田商店街取材)

          5月24日(金)。 2年次は「総合的な探究の時間」に近隣の「上田商店街へ取材」に出かけました。 学校周辺の商業施設の取材を通じて、コミュニケーション能力の向上を図り、地域との共生を考えることが目的です。 事前に生徒自身でお邪魔するお店に電話にて取材依頼をしていました。 今日は実際に足を運んで店舗の方々に、 「このお仕事を始めた経緯は何ですか?」、 「上田で事業することになったのなぜですか?」、 「一日の仕事の流れを教えてください」、 「やりがいや苦労していることは?」、

          【杜陵高・定時制】仕事を始めたきっかけ(2年次 総合的な探究の時間 上田商店街取材)

          【杜陵高・定時制】定通の頂を目指して(県高総体総合開会式)

          5月17日(金)。 岩手県営武道館に県内80校の代表が集結し、県高総体総合開会式が開催されました。 本校からは3年次の立澤さん、2年次の中島さんが参加しました。 中島さんが校旗を保持して堂々の入場行進。 学校紹介では立澤さんが創立100周年を迎えることを交えて、コメントを発表しました。 本校からはバドミントンと卓球競技に出場します。 定時制・通信制の競技は全日制とは別日程・別会場で開催されます。 こちらも全国大会に繋がる大会です。 ベストを尽くして全国大会の切符をつかめ

          【杜陵高・定時制】定通の頂を目指して(県高総体総合開会式)

          【杜陵高・定時制】何よりも優先すべきは命(盛岡視覚支援学校さんの避難訓練を見学)

          5月14日(火)。 復興教育スクールの学習の一環として、定時制2年次の生徒3名が盛岡視覚支援学校さんの避難訓練を見学させてただきました。 https://www2.iwate-ed.jp/iwp-m/ 杜陵高校から視覚支援学校までは徒歩5分。 万が一の災害の際の視覚障害のある方の火災時の避難誘導の方法や、留意すべき事項等を学び、適切な対応や支援の在り方を考えるために昨年度から実施しているものです。 避難開始後、ヘルメットや防災頭巾を着用した支援学校の生徒が白杖を持ち、一

          【杜陵高・定時制】何よりも優先すべきは命(盛岡視覚支援学校さんの避難訓練を見学)

          【杜陵高・定時制】自転車事故は他人事?(交通安全講話)

          5月14日(火)。 盛岡市建設部交通政策課の吉田拓希様を講師にお招きして、交通安全講話が行われました。 この講話は安全な自転車運転や歩行などの適切な行動や自他の生命を尊重する態度を養い、交通事故を未然に防止することを目的としています。 県内の自転車事故の3割が高校生であるというデータや、実際の自転車事故場面のショッキングな映像を示されて、生徒は自分ごととして講話を真剣に聞いていました。 努力義務化された自転車運転ヘルメットの着用の重要性だけでなく、自分の命を守るため、あ

          【杜陵高・定時制】自転車事故は他人事?(交通安全講話)

          【杜陵高・定時制】教育実習へようこそ(杜陵高校卒業生が教育実習)

          5月13日(月)。 本校・定時制に教育実習生がやってきました。 藤澤愛美(まなみ)先生です。 先生は本校定時制卒業生で、現在は千葉県にある大学に通っています。 定時制の高校で教育実習?と思うかもしれませんが、本校は3部制の定時制高校のため、他の高校と同様に教育実習が可能です。 初めてのホームルームでも堂々と、そして優しく後輩に語りかける姿が印象的でした。 様々な生徒が通う杜陵高校での教育実習は、他校では絶対に得られない貴重な経験になることでしょう。 約1か月の教育実習

          【杜陵高・定時制】教育実習へようこそ(杜陵高校卒業生が教育実習)

          【杜陵高・定時制】自分を知る!(健康教育講座①:SST・ソーシャルスキルトレーニング)

          5月10日(金)。 岩手県立大学看護学部の佐藤史教准教授を講師にお招きし、本校定時制の健康教育講座SST(ソーシャルスキルトレーニング)が開催されました。 2回シリーズで行われる本講座。 今回のテーマは「自分の気持ちを知ろう」です。 自分の「気持ち」や「考え」を知り、上手に付き合うと、自分も相手も気分良く生活することができます。 私たちが抱えている「気持ち」は大きなカバンの中に荷物をたくさんいれているようなものであり、自分の気持ちに気づき、言葉で話していくことで身軽になりま

          【杜陵高・定時制】自分を知る!(健康教育講座①:SST・ソーシャルスキルトレーニング)