岩手県立杜陵高等学校

杜陵(とりょう)高等学校は、全国に先駆け単位制を導入した学校で、定時制と通信制、また本…

岩手県立杜陵高等学校

杜陵(とりょう)高等学校は、全国に先駆け単位制を導入した学校で、定時制と通信制、また本校(盛岡市)と奥州校(奥州市)があります。一人ひとりの生徒に対応した教育と支援が充実していて、生徒が明るく生き生きと学べ、成長と夢が叶えられる学校を目指します。

マガジン

リンク

最近の記事

【杜陵高】最強のサポーター(映像戦略家+代表取締役社長+杜陵高OB=中坪久人さん)

杜陵高校では今年、創立100周年を目の前に、生徒たちはさまざまな活動・プロジェクトに取り組んでいる。 その取り組みの中で、「がんばり」や「悩む」姿をカメラを通して記録していただいている方がいる。 株式会社ギャルドブレインの代表取締役社長、映像戦略家こと、中坪久人(なかつぼ ひさと) さんである。 これまでも、本校の教育活動には協力いただいてきたが、今年度は特段の協力を頂いている。 杜陵高校の卒業生でもある。 中坪さんは、自身の現在の職業についても、杜陵高校の生活があってた

    • 【杜陵高・定時制】初めてのフロアバレー(盛岡視覚支援学校&杜陵高等学校 生徒交流会②)

      交流会第2弾は、フロアバレーボール体験。 杜高生は、担当の先生からスキルの基本や怪我防止について学んだ後、実際に攻撃や防御の基本練習を繰り返しました。 さりげなくボールを取ったり打ったりしている盛岡視覚支援学校の選手たち。 スキルの高さとメンタルの余裕がうかがえます。 声がけも優しく落ち着いています。 それもそのはず、盛岡視覚支援学校フロアバレーボールチームは、令和5年度全国大会で4位に入った強豪です。 今回は、危険防止の観点からアイマスク無しで試合をさせていただきまし

      • 【杜陵高・定時制】笑顔のスマホ講習会(盛岡視覚支援学校&杜陵高等学校 生徒交流会①)

        今年度、杜陵高校は岩手県「防災教育スクール」活動の一環として、盛岡視覚支援学校さんと協力関係を築いてまいりました。 これまでの両校の交流をさらに発展させるため、盛岡視覚支援学校を会場に、カルチャー講座とフロアバレーボール体験を実施することとなりました。 カルチャー講座では、スマートホンを使った写真撮影を学びました。 講師は、“映像戦略家”杜高OB中坪久人さん。 軽妙なトークとわかりやすい画像を駆使して進めていただきました。 撮影構図の基本を覚えてから実践に移ると・・・、

        • 【杜陵高・定時制】佐渡の地で花開け(第24回はんが甲子園 出場準備)

          後期試験が終了した後も、杜陵高校美術・イラスト部は、「はんが甲子園」本選に向けて日々活動に励んでいます。 顧問の金井先生は、部員のやる気が出るのをじっくりと待ち、最大限の能力を引き出すスーパーティーチャー。 部員も期待に応えようと必死です。 3名3作品で臨んだ予選では、 立澤さんが夏の子どもたち、 日野さんが心の闇を蛇とタコで表現、 佐藤さんは蝶の舞をやわらかく作品にしました。 2月21日(木)には新聞2社が取材に訪れ激励していただきました。 記者に対して3名は「全力で

        【杜陵高】最強のサポーター(映像戦略家+代表取締役社長+杜陵高OB=中坪久人さん)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 本校・定時制
          岩手県立杜陵高等学校
        • 奥州校・通信制
          岩手県立杜陵高等学校
        • 本校・通信制
          岩手県立杜陵高等学校
        • 奥州校・定時制
          岩手県立杜陵高等学校
        • 動画で見る杜陵高校
          岩手県立杜陵高等学校

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          再生

          【杜陵高・奥州校通信制】通信制高校の魅力(第1回杜陵高校PR作品コンテスト(動画部門・最優秀賞)

           杜陵高校では、この冬、「第1回杜陵高校PR作品コンテスト」を開催し、「ポスター部門」、「動画部門」、「写真部門」で校内から作品を募りました。  動画部門では、奥州校・通信制の青柳さんが、動画編集のテクニックを駆使して、約2分で通信制高校の魅力を存分にアピールしていただきました。  動画部門のコンテスト審査には、同窓生でもある中坪久人さんにお願いいたしました。中坪さんは(株)ギャルドブレインの取締役社長、映像クリエーターとしてご活躍されています。プロの視点から見て、「絶賛!」のお言葉をいただきました。  是非、通信制の魅力を感じていただければと思います。

          【杜陵高・奥州校通信制】通信制高校の魅力(第1回杜陵高校PR作品コンテスト(動画部門・最優秀賞)

          再生

          【杜陵高・定時制】ほっこりコーヒーいかが(どこでも出店「とりょんカフェ」第3回PTA理事会)

          2月16日(金)。 第3回PTA理事会が開催されました。 令和6年度の日程確認ほか、PTAと杜陵高校が、創立百周年に向けて力を合わせていくことが力強く確認されました。 今回のPTA理事会では、会場の視聴覚室に、杜陵高校名物「とりょんカフェ」が❝出店❞され、杜高生が上田にあるNAGASAWA COFFEEさんのコーヒーを提供しました。 リーダーの3年次佐藤さんのほか、今回から3年次松本さんがサポートに入り、ドリップで丁寧にコーヒーを淹れていただきました。 PTA役員の方々

          【杜陵高・定時制】ほっこりコーヒーいかが(どこでも出店「とりょんカフェ」第3回PTA理事会)

          【杜陵高・奥州校通信制】通信制だからこそICTを(オンラインSHR)

          2月18日(日)は、来年度受講科目の登録日です。 生徒たちが、続々と登校してきます。 いつもなら、クラスごとに担任の先生がホームルームを行いますが、今日は特別です。 全員が大教室に集まり、オンラインSHRです。 説明担当の先生が別室から生配信をし、生徒はスマホやタブレットで受信します。 先生たちは、これまでに綿密な打ち合わせと2回のリハーサルを行いました。 また、あらかじめ資料を受講生用Teamsに掲載し、説明内容の予習ができるようにしました。 「Teamsに、入れな

          【杜陵高・奥州校通信制】通信制だからこそICTを(オンラインSHR)

          【杜陵高】表彰 ハイレベルな作品(第1回杜陵高等学校 校内PR作品コンテスト)

          第1回杜陵高等学校 校内PR作品コンテストの表彰です。 昨年12月から今年1月までの期間で、杜陵高校全課程の生徒・教職員を対象に「PR作品」を募集しました。「杜陵高校の魅力を伝える」がテーマです。 募集した部門は、「ポスター部門」、「動画部門」、「写真部門」です。 今回は、ポスター部門へ3作品、動画部門へ1作品の応募がありました。写真部門へは応募はありませんでした。 審査にあたっては、 ポスター部門:同窓生でデザイナーの経験をされた 宍戸(ししど)直美さん 動画部門:同

          【杜陵高】表彰 ハイレベルな作品(第1回杜陵高等学校 校内PR作品コンテスト)

          【杜陵高・通信制】友との時間(卒業生を送る会)

          2月18日(日)。 生徒会主催の「卒業生を送る会」が行われました。 杜陵高校通信制では、毎年この時期に卒業を控えた先輩方を後輩たちが送る行事が行われています。会場準備や景品、ゲーム等、生徒会が工夫をこらして準備をしてきました。 まず、校長先生から「支えてくれた人達、寄り添ってくれた人達に感謝をしよう。そして杜陵高校を卒業したことに自信をもってこれからの人生を過ごしてほしい。」というお話がありました。 生徒会長の水野さんの挨拶の後に続くのは、「ビンゴゲーム」です。 上位20

          【杜陵高・通信制】友との時間(卒業生を送る会)

          【杜陵高・定時制】杜高パフォーマー(いわて高校魅力化研修会 杜陵高校会場)

          2月16日(金)。 杜陵高校を会場に、岩手県教育委員会主催 第5回「いわて高校魅力化」研修会(盛岡・花巻・西和賀地区)が開催されました。 参加者は26名。 三田校長先生は、講義の中で、ユーモアを交えながら杜陵高校の魅力と情報発信を語られ、講義の中頃には、平野前生徒会長がインタビューに答える形式で参加しました。 平野さんは「杜陵高校に入って、自分の頭で考え、判断できるようになった」と語り、参加された先生方も大きく頷いていました。 講義の前には、2年次の重さんがK‐POPの

          【杜陵高・定時制】杜高パフォーマー(いわて高校魅力化研修会 杜陵高校会場)

          【杜陵高・定時制】のりピー、ありがとう(英語科 鈴木則子先生、最後の授業)

          2月16日(金)後期末試験最終日に、今年度で退職を迎えられる鈴木則子先生担当の試験(英語コミュケーションⅠ)がありました。杜陵高校の試験は通常の時間割の中で行われますので、試験を受けている生徒はいつも授業を受けている生徒3名。 試験終了のチャイムと同時に、生徒代表の中島さんは、廊下に隠しておいた花束を手に取り、急いで教卓へ。 「則子先生!ありがとうございました!」と元気よく御礼の言葉を述べました。 が、しかし、則子先生は状況を飲み込めずに「?」。キョトンとしています。

          【杜陵高・定時制】のりピー、ありがとう(英語科 鈴木則子先生、最後の授業)

          【杜陵高・定時制】努力は裏切らない(後期末試験)

          2月14日(水)から16日(金)まで、定時制では後期末試験が行われました。 70%以上出席してつかんだ試験受験資格。 次は、勉強の成果を十分に発揮して、自ら「単位を取りに行く」覚悟が求められます。 杜陵高校の先生方が作る問題は決して簡単ではありません。 それは、先生方が杜高生一人ひとりを信じて期待しているからです。 その期待に応えるためにもしっかりと勉強して試験日を迎えたことでしょう。 勉強はやった分だけ必ず自分に返ってきます。 努力は裏切りません。 試験に向けて、たま

          【杜陵高・定時制】努力は裏切らない(後期末試験)

          【杜陵高・定時制】健ちゃん、ありがとうございました(小笠原健一郎先生、最後の授業)

          2月13日(火)。 6校時「公共」の授業が、チャイムと共に終了しました。 杜陵高校定時制地歴公民科教諭小笠原健一郎先生の最後の授業。この3月でご退職です。 授業終了直後、 ある生徒が「ちょっと待って!健一郎先生!」と、教室の隅に隠しておいた花束を手に取り、先生の前へ歩み寄りました。 その横で、 生徒の代表が「御礼の言葉を言わせてください。今まで本当にありがとうございました!」と述べた後、 「先生!単位くださいね!卒業させてください!」と笑いを誘い、「来年も健一郎先生だと思

          【杜陵高・定時制】健ちゃん、ありがとうございました(小笠原健一郎先生、最後の授業)

          【杜陵高】味と音を味わう学校運営協議会(第2回学校運営協議会)

          2月9日(金)。 今年度の第2回学校運営協議会(コミュニティースクール)が行われました。 会議の名称からすると非常に堅苦しいイメージに思えますが、杜陵高校は他校と一味違います。 まずは、定時制3年次の佐藤さんによる「とりょんカフェ」で芳醇なコーヒーの香りと味を楽しみながら、 バイオリン演奏(定時制3年次佐藤さん)、 朗読(定時制2年次藤原さん)、 生活体験発表(通信制の中軽米さん)、 学校紹介(通信制生徒会 水野さん、小保内さん、中澤さん)で開会しました。 本校

          【杜陵高】味と音を味わう学校運営協議会(第2回学校運営協議会)

          再生

          【杜陵高】西和賀の雪をかく(第2回オール杜陵高校生徒交流会 スノーバスターズ)

           杜陵高校の4課程(本校定時制/本校通信制/奥州校定時制/奥州校通信制)のリーダーが集まって開催された「第2回オール杜陵高校生徒交流会」では、西和賀町さんにお邪魔して、スノーバスターズ活動を体験させていただきました。  例年の3分の1ほどの積雪量と地元の方はお話していましたが、かなりの雪が家を覆っていることを目の当たりにしました。  今回は、2軒のお宅にお邪魔して除雪作業を行いました。除雪機が入れない場所は、「人の手」が必要であることを実感してきました。

          【杜陵高】西和賀の雪をかく(第2回オール杜陵高校生徒交流会 スノーバスターズ)

          再生
          再生

          【杜陵高】定時制・通信制のパワー集結!!(マイプロジェクトアワード岩手県Summit発表)

           1月21日(日)に開催された「マイプロジェクトアワード岩手県Summit」の場で、杜陵高校から発表した『定時制・通信制のパワー集結!!』の発表内容です。  本校定時制の平野さんが改めて映像として収録してくれました。定時制・通信制には、「できること、ワクワクする」ことがきっとあると考え、『いわてT2(定通)さみっと』を企画し、運営してくれた内容です。岩手県内の定時制・通信制課程から約50名が参加しての会の運営にはかなり苦労したようですが、中身の濃い交流ができたことで、大きな達成感を得たようです。  学びになったことは、 ○協力者が出てきて、皆で取り組むと不思議と解決すること ○多様性を尊重し、ほどよい距離感で友人と接するのが、定時制高校の強みということ だったようです。  今後は、岩手県内のみならず、東北・全国の定時制・通信制高校との交流をしたいという野望を持ち始めたようです。ぜひとも実現していきましょう。

          【杜陵高】定時制・通信制のパワー集結!!(マイプロジェクトアワード岩手県Summit発表)

          再生